読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいときしか書かない

文字に触れて落ち着きたくって始めました。2014.04.23

生きてるだけで、愛がない。


生きてるだけで、愛
という大好きな本がなくなった。

昨日くらいから探しまくってたのに、生きてるだけで、愛がない(ちょっとこの言い回し気に入ってしまった)。

価格は400円もしない。
スピード感のある話で
ヒロインは過眠症、鬱、引きこもり3年のヒモ女。
同居人の男を疲れさせる身勝手な感じが、ヒロイン口調で進むお話から、腹が立つほど伝わってくる。

だけど読み進めるうちに
彼女は自分のことを分かってほしいし、相手のこともわかりたいって必死で、
同居人の男に対しても、私がアンタを想うのと同じくらいアンタも私を想いなさいよ!って思ってるだけなんですよね。

自分と同じ熱量をもってほしいと思うのは仕事でもプライベートでもちょっと共感するところありますよね。

で、どこ行ったんだ?
私の生きてるだけで、愛。
お風呂入りながら読もうと思ってたのにブログ書いちゃったよ。

今日は長風呂したい気分だから
もうひとつ書こう。