読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいときしか書かない

文字に触れて落ち着きたくって始めました。2014.04.23

おやくそく

 

遠く離れた友達と連絡を取るのが好き。

会話のテンポと同じようにLINEのチャットをします。

 

先月、友達と23時くらいからLINEしてたとき、

お互い飲み会帰りでお酒が入ってたので

「今、酔ってる」を言い訳にして

恋バナとかをし始めちゃったのです。

 

壁ドンについてや遠距離恋愛の話など

話はとても盛り上がり、

もう喋りたい!久しぶりに話そうよ!

と、遂には通話をし始めました。

 

で、

1時くらいまで話し続けて

私、ちょっと友達に言ったんです。

 

「ねぇ、酔いさめてるよね笑?」

 

酔いがさめてることを分かっていながら

こんな話をするのはちょっと恥ずかしい。。

確かに普段はできない

オチのないくだらない話をするのは面白いし、

恋バナだって時間を忘れて永遠に喋っていたくなる。

だけど、ちょっと我に返ると恥ずくないか?やっぱ。

 

友達は私の考えを見透かしたかのように言いました。

 

「それは暗黙の了解でしょ、

とっくに酔いなんか醒めてるよ。」

 

 

なるほど。そーゆーことか。

ごめんなさい野暮なこと言いました。

私は知らないうちに

そーゆーお約束をしていたらしい。 

 

酔ったフリをしないとできない話、

というか

酔ったフリをしてまで話したいことが

そこにあったのでした。

 

 

ちなみに今、

水の水割り飲んで酔ってます。