読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいときしか書かない

文字に触れて落ち着きたくって始めました。2014.04.23

ポケモンのタイプに例えてみる

こんにちは。モバイルルーターが行方不明で

全然更新できないびひきです。

言い訳ですね。

前回、ガチなブログを書きたかったのに

失敗しました。また書きます笑


最近思うのです。

中二病ってなかなかメルヘンだと。

中二って痛々しいんですよ?痛々しいんですけど

大人が考え付かないようなファンタジー要素が

ふんだんに含まれている妄想を繰り広げるところは

素敵だなと思うんですよね。

私も昔は、植物とお話しできる

なぞの設定があったんですけど

今はありません。残念です。



こーゆー中二設定的なものは

自分の単なる思い込みだけど、

秘かにそういった特殊能力があると信じていると

毎日がとても楽しくなるのではないかと

最近になって考え直しました。




変なところの勘が急に鋭くなるときがあります。

誰かに会いそうな気がするとか、

商品の在庫がなくてもお店のどこかに絶対ある気がするとか、

よく当たるんです。

こんなの偶然で、これが続くことはそうそうない。

まわりの人はみんなそう言います。

私もそれに合わせて、「そうだね」と言っておきます。

でも、これは偶然じゃなくて私のチカラなんだ、

びひきがポケモンなら何タイプかな?って話をすると

だいたい「エスパー」って言われるし、

きっとそうだ、私はエスパーだと

実はひそかに思い込んでいます。

正直スプーンくらいなら少しの練習で

曲げられると思っています。



思い込みって、思い続けると

本当になるんですよ。

俺は世界で一番つよいサッカー選手になる!とか

小学校の文集引っ張り出してなんか言いますよね。




中二な思い込みだってそんなようなもので、

ポジティブになれる楽しい妄想なんだと思います。。