読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいときしか書かない

文字に触れて落ち着きたくって始めました。2014.04.23

見栄っ張りの失敗

「俺リング見たことある!」と

ホラー映画見れるぜ自慢をする子が
小学校高学年のころ、
急激に増えた気がします。

私も5年生のころ、それに感化され
リングと呪怨見たよ!
全然怖くなかったし。
けど夜中のトイレは暫く無理だわね~
と言いたくなり、
クラスで大人ぶるために
ホラー映画デビューを決意したクチです。

友達の勧めで、ビデオを借りて
「IT」を観ることにしました。


ITはホラーの巨匠、スチーブンキングが監督で
ピエロが出る作品です。
ピエロならそんなに怖くなさそうだという点、
なのに「スチーブンキングのIT見たよ」
とかっこよく自慢できる点でこれほどまでにデビューに相応しい作品はないと思いました。


ビデオを借りてきて
いよいよ人生初のホラー映画鑑賞をしようとしたときです。友達はみんな両親と見たと言っていたので私も当然両親と見るつもりで映画を借りました。

なのに

うちの両親はホラー映画が見れない人だったのです!

全ての大人は等しく全員ホラー映画が見れるものだと思っていたので大ショックでした。
うちの親はホラー映画が観れないだなんて
恥ずかしくて誰にも言えない。それくらいに。


結局ITは、母が「少しも視界に入れたくないから、私たちが寝たあとか居ないときに一人で見てね。」と言ったものですから、みんなが寝静まった夜に一人で観ました。

リモコンもって毛布を被って。
観る前にトイレも行って、万全の準備をしました。


映画はとにかく怖かったです。
当時の私からすると、ピエロ怖すぎて
マクドナルドが暫く直視できなかったです。
でも半分泣きながらちゃんと続編まで観ました。

全ては学校で
「スチーブンキングのIT観たよ」
と言うために。



でもね、いざ自慢してみるとね、
「ITってなに?スチーブンキング誰それ?」
って反応なんですよ。
有名じゃないから誰も怖さを分かってくれない。
私の頑張りはなんだったのかと思いました。

それに

「お母さんたちと観たの?」と聞かれると

私「う、うん。うちの親、ホラー平気だからさ」

と言っちゃうのです。

本当は一人で観たからもっと凄いのに。
みんなよりもずっとずっと大人なのに。

親がホラー映画観れないことが恥ずかしくて、一人で観たことを言えなかった。

見栄ってなんなんだ。

今になって言えることです。
5年1組のみなさん、
あのとき本当はスチーブンキングのIT一人で観たんだよ!