読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたいときしか書かない

文字に触れて落ち着きたくって始めました。2014.04.23

人間なんかたまねぎだ

最近、僕って誰なの?と
8才かなぁ、それくらいの男の子に
聞かれ続ける夢を見た。

壊れたラジカセのように
僕って誰なの?と問い詰められるのは
ちょっとしたホラーで、
次第に言葉が言葉として
頭に入ってこなくなってきて
僕って誰なの?
という音を聴かされてる感覚になり
気持ち悪くなって目覚めた。
じとっと汗をかいていた。

目覚めてから暫くは
ただなんとなく「僕って誰なの?」
という問いについて考えた。
でも実際考えているのは
男の子のことじゃなくて
「アタシって誰なの?」と
自分の存在や人柄についてだった。
生まれた日、生まれた場所
遡れる年齢まで遡って
思い出していた。

当たり前のことだけど
年齢や経験を重ねて
自分がどんどん変わっていることを
再認識した。
当たり前のことだけど
物凄く寂しいことだった。

本当の自分ってなんだったんだろう。
何かわかんないけど
何か忘れ物してるときのような
感じがしている。
部屋のように
大掃除できないものだから
不安はどんどん増していく。

私は今、第二次思春期で、
巨大な外側が増し増しの
たまねぎを剥いている。
はやく芯を見つけたい。